ブログ

【大掃除の豆知識】水回りはセスキ炭酸ソーダにおまかせ!


e7bc9c05fc381eab3a22562d06b419ce_s

そろそろ大掃除の季節がやってきました。少しずつ始める家庭、1日で一気にやる家庭それぞれだと思いますが、とにかく大変ですよね。

私は特に水回りが苦手です。

こびりついた水あか・油汚れはなかなか取れないし、その割に時間だけはかかる。パッと始めてチャッと終わりたい私には向かない掃除場所でした。

・・・が、友人から「これいいよ!」と教えてもらったセスキ炭酸ソーダというものを使って掃除をしてみたら、これが楽しい(笑)

どんどん水あか・油汚れが落ちてくるんです。

img_2482

セスキ炭酸ソーダは100均でも気軽に手に入る粉状のものです(重曹とかとよく一緒に置いてます)。我が家では大体お湯500mlにセスキ炭酸ソーダを5gをとかして使っています。

この写真は実際に溶かしたお湯をざっとかけて手でこすって水で流し、軽く吹き上げたものです。普段掃除をまともにしていないのに、こんなに綺麗になると気持ちがいいです(皮膚が弱い人は手袋をつけてから掃除してくださいね)。

油汚れがひどい時は、ちょっとセスキ炭酸ソーダの量を多く溶かすと落ちやすいので是非試してみてください。

楽に綺麗なお部屋でお正月を迎えられるといいですね。


関連記事